http://www.withmama.net/comfortgarden/kaneda-higashi02.html家を建てる時、誰の意見を最も重要視しますか?
キッチンはママ、リビングはパパなど分担する家族が多いようですが、一番長い時間家にいて、一番家を使っているのはやはり“ママ”の家族が多いです。
「ネクストワンインターナショナル株式会社」の提案する新築戸建住宅「ウィズママの家」は、800人のママの意見を取り入れたママが笑顔になれる住宅です。→>こちら

「ウィズママの家」は、エリア土地情報に強いことを自負しています。(売り出し銘柄はママの“家”なんですが・・・)千葉県市原・袖ヶ浦・木更津周辺の土地情報を、エリア毎に常時200件は用意しています。好条件の土地に当たるのは土地探し前の段取りが重要です。良い土地が出る“前”に、情報を仕入れ、資金計画やプラン作成を練っておきます。こうして売り出しと同時に良い土地を確保し、提供できるよう日々情報収集に努めています。

「ウィズママの家」は、紹介率が60%と高い割合を示し、オーナー様や施工業者の信頼の高さを物語っています。26周年を迎えた2013年には袖ヶ浦市着工棟数がNo.1になりました。
現在千葉県市原市と袖ケ浦市と木更津市で絶賛分譲中です。全ての地域にモデルハウスがありますのでお気軽にお越し下さい。